2007年07月27日

■サイトウ・キネン・フェスティバル、もうすぐですね♪

今年も、サイトウ・キネン・フェスティバルが8月15日から9月9日まで松本で行われます。昨年も参加させていただいたボランティアに、今年も申し込みました。

ボランティアは、一度登録しておくと次の年も自動的に継続。だから、7月の初旬に今年の参加可能日を返信するための用紙が、SKFのボランティア協会から送られてきたときには、サイトウ・キネン・フェスティバルの季節がスタートしたような気がして、ワクワクしました♪

ことしのサイトウ・キネン・オーケストラの演奏曲目は、

ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
アンリ・デュティユー/瞬間の神秘
アンリ・デュティユー/Le Temps L'Horloge(世界初演)
 ソプラノ:ルネ・フレミング
 (ボストン交響楽団、フランス国立管弦楽団との共同委嘱作品)
ベルリオーズ/幻想交響曲 作品14 

オペラは、「スペードの女王」(チャイコフスキー)だそうです。

初めて聞くことのできるアンリ・デュティユーという方の曲があったりして、やっぱり少し「お勉強」しておいたほうが当日はうんと楽しいですね、きっと。

でもこのフェスティバルのチケット、本当に取るのが大変ですよね。
残念ながら取れなかったという地方の方は、旅行代理店なんかでツアーがある可能性もあるみたいです。一度、探されてはどうでしょうか。

福岡方面からのツアーを教えてくださった方がいます。下記URLを見てみてください。(もし完売だったら、すみません!)

http://www.nta.co.jp/kyushu/shiten/skftour/



健康食品
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。